二十七歳の地図

日記・詩・小説をつらつらと書き綴っています

2015/10/18

おれはまだ何者かになれるだろうか

将来というものがあるのならば、おれの将来はいまこの瞬間じゃなかったか

生きる意味を問うのは人間だけだろうか

地を這う虫や鮮やかな草花は生きる意味を探すだろうか

ときどき、自分がヒトの形をした違うなにかであるように思える

人間に生まれてよかったことが何か一つでもあっただろうか

俺のこのイカれちまった頭ではなにも解決できない

どこにいっても人間がいやがる

まるではめこまれたピースのようにピッタリとおさまっている

みなさん、夢は叶いましたか?

やりたいことがやれていますか?

ひとときの幸福だった瞬間を抱いて、針でつつかれるような日々の痛みに耐えている

本当はなにをやってもよくて、はじめから自由だったはず

自由はしっかりと手に持って生まれてきたはず

自由に生きることを許さなくなった自分自身に反吐が出る

明日はなにをして過ごそうか